旭山動物園

2016年6月27日 (月)

トラの赤ちゃん

昨日、雨の中アムールトラの赤ちゃん見たさに旭山動物園に
行って来ました。けっこうな雨だったので、赤ちゃん公開が
中止ということも覚悟しましたが、何とか雨が止み、
無事見ることができました。
写真はほとんどが、ボケボケ~。
なので、動画からキャプチャ。ま、動画もボケボケが
ほとんどでしたけどね。まぁ、赤ちゃんはしょうがないです。
この2枚が何とかきれいに見られる写真。
でも実際にこの目で見れて良かったです。
今日はユキヒョウの赤ちゃんも公開されたようで。
一泊したかったのですが、明日仕事だし、
もう無理できない年なのでね~。(笑)
動画は、まとめれたら、アップしたいと思ってますが
どうかなぁ~?(笑)

Photo_2


Photo_3


2016年6月25日 旭山動物園

| | コメント (0)

2011年3月15日 (火)

旭山動物園その3

3月13日。
もう一頭、円山動物園から来たユキヒョウのヤマト。
2011_0313_145957dscf4846
うまく撮れませんでしたが・・・。
2011_0313_145901dscf4844
下から見た、ヤマトの肉球。
2011_0313_150115dscf4849
ペンギンも見に行きました。ジェンツーペンギンがよく出てくるという
「トボガン広場」。初めて見ました。
2011_0313_150904dscf4860
2011_0313_150934dscf4864
お天気も良かったので、水中トンネルにも入りました。
2011_0313_151100dscf4868
青空の方が映えますね~。
2011_0313_151203dscf4880
2011_0313_151453dscf4909
まだ産毛(?)が生えているキングペンギン。まだ子供なのかな?
2011_0313_151758dscf4921
シロクマ館とレッサーパンダ舎の間にいる、ホッキョクギツネ。
今回初めて起きている姿が見れました。
笑ってるみたいですね。
2011_0313_130505dscf4743
2011_0313_130537dscf4745
もぐもぐタイムのイワン。端っこで見てたら来てくれました。
2011_0313_134424dscf4796
もちろん、レッサーパンダのノノとニャンニャンにも
会って来ました。その写真はまた次回。

2011年3月13日 旭山動物園

| | コメント (2)

旭山動物園その1 (3月13日)

3月13日、14日と旭山動物園へ行ってきました。
サツキとピリカの両方が見たくて2日間行くことにしましたが、
もう同居しているとのこと。それはそれで、楽しみが増えました。
同居して4日目。まだまだピリカはサツキに遠慮しているように
思えました。またしても、「コワイおばちゃん・・・。」の登場。
コワイおばちゃんのサツキは時々、ピリカを威嚇したりしてましたが、
それぞれに歩き回るという行動が多かったです。
2011_0313_105644dscf4572
サツキに出会うと逃げる、ピリカ。
2011_0313_115504dscf4730
2011_0313_115455dscf4727
サツキは、別人(クマですけど・・・。)と思えるほど
毛がフサフサしてました。旭山の暮らしが合っているようなので
ひと安心です。
2011_0313_104400dscf4544
プールで遊ぶサツキの姿も見られました。
2011_0313_114400dscf4689
2011_0313_114433dscf4694
2011_0313_114514dscf4698
2011_0313_115232dscf4718
2011_0313_115232dscf4719
楽しそうだね、サツキ。
2011_0313_114720dscf4705
ピリカも見ています。
2011_0313_115237dscf4720
遊び終わってプールからあがるサツキ。
2011_0313_115242dscf4722
2011_0313_115256dscf4723

日本では最高齢のレッサーパンダのチャオチャオ。
今年20歳になるそうです。
でも元気です。ずーっとアクリル板のある所で寝ていましたが、
もぐもぐタイムの時はリンゴをもらい、美味しそうに食べてました。
2011_0313_131853dscf4748
おやつのリンゴが楽しみなチャオチャオ。
どこぞのレッサーパンダのように、激しくおねだりしません。
2011_0313_132251dscf4757
リンゴ半分をきれいに完食。まだまだ元気だね。
2011_0313_133054dscf4775

もうひと組のホッキョクグマ、イワンとルルも
同居中。もう繁殖期なのでしょうか。
朝から仲良く相撲ごっこ?
ちょっと自粛して、画像を小さくしてみました。
2011_0313_103732dscf4526
2011_0313_103744dscf4531
ピリカもイワンのお嫁さん候補として旭山へ来ましたが、
いつかピリカの赤ちゃんが見られる事を願ってます。
まずは、ルルとイワンの繁殖がうまくいきますように。

2011年3月13日 旭山動物園

| | コメント (0)

2011年3月13日 (日)

こんな時ですが・・・、旭川より。

今、旭川です。
サツキとピリカの同居も見れました。
レッサーのもぐもぐタイムもありました。
おばあちゃんレッサーのチャオチャオも元気です。
ホテルでPCを借りてネットしてますが、
画像を取り込むことが出来ずに文字だけの
ご報告です。
イワンとルルは朝からラブラブ状態で
今年こそは、と期待が出来そうです。
明日も旭山です。
写真のアップは帰ってから。
一日休んで円山にも行かなくちゃ・・・。

| | コメント (0)

2010年7月25日 (日)

安らかに、コユキ&ヤンヤン(旭山動物園)

昨日(7月24日)の朝、旭山動物園のホッキョクグマのコユキが
亡くなったそうです。享年34歳。国内のホッキョクグマでは
最高齢だったコユキ。もう旭山でコユキの姿を見られないのは
とても残念で寂しいですね。7月5日に見たのが最後に
なりました。
その時のコユキです。
2010_0705_105140dscf0394 
顔が恐い、なんてブログで書いちゃったけど、ごめんなさいね。
2010_0705_105152dscf0395
野生下で生まれ育ったので、かなりの迫力があるコユキでした。
旭山動物園のHPによると、コユキはかなり気が強く
ペアリングの相手がおびえてコユキに近づく事が出来なかったとか。
すごいな、コユキ。コユキの事を知ったのはごくごく最近ですが、
旭山では、写真を撮ってました。在りし日のコユキです。
2010_0304_110136dscf4633
2月に旭山に来たサツキと同居し始めた時。
2010_0304_111451dscf4645
サツキの動向をうかがうコユキ。
2010_0304_141900dscf4805
5月9日のコユキ。
2010_0509_103002dscf6964
2010_0509_110508dscf7019_3
2010_0509_103017dscf6966_3
2年前のコユキです。今よりは表情が柔らかいかな。
Dscf5039
Dscf5046
ゆっくり休んで下さいな。

そして、今月の4日には、レッサーパンダのヤンヤンも
亡くなりました。次の日に旭山に行ったのですが
放飼場に居なくて具合悪いのかな~と心配していたところです。
享年18歳のヤンヤン(陽陽・オス)。
こちらも残念ですが、大往生ですね。
最後に会ったのは、5月9日。ここ最近、目も悪くなって
あまり歩き回る事が出来なくなっていたようです。
この日は寝ている姿が多かったです。
2010_0509_150544dscf7311
2010_0509_135441dscf7236_2
地面の上の方が涼しくて良いのかな。
今年の3月のヤンヤン。
2010_0304_145826dscf
この時は1箇所にじーっとしている事が多かったです。
2010_0304_144641dscf4853
孫のリンリン(手前)との同居。オス同士のせいか
ぶつかることも。
去年の3月のヤンヤン。
Dscf5024
そして2年前のヤンヤン。ボケてますが、可愛く写ってます。
Dscf5032
その前のヤンヤン。写真を探していて、「誰?」と思ったほど
可愛かったヤンヤンです。(姉が撮影)
Dscf2602
こう見ると娘のニャンニャンはお父さんにも似てますね。
Dscf2605
Dscf2624
Dscf2626
コユキもヤンヤンも本当にお疲れ様。
みんなを楽しませてくれてありがとう~。

| | コメント (0)

2010年5月11日 (火)

旭山、あれこれ

サツキさんにつれなくされたイワン。
2010_0509_100615dscf6899
「ちょっとぉ~、お客さん聞いてくださいよぉ~。」
「この間はけっこうラブラブだったのに、今日は冷たいんですよ」
2010_0509_100744dscf6902
「女心ってわかんないなぁぁぁぁ・・・。」
2010_0509_100818dscf6903
「ねぇ、サツキちゃん・・・。」
2010_0509_131948dscf7193
2010_0509_123717dscf7113
「イヤって言われちゃった・・・。」
2010_0509_123831dscf7116
「どうしたら良いんでしょう、お客さん」
と、聞かれてもねぇ・・・。まぁ、頑張ってください、イワン君。
この日は割と空いていたので、何度もホッキョクグマ館へ
通いました。でもいつも同じシーンなので、たまに違う角度から
写真を撮ってみました。
下の水槽から上の二人が見えます。(赤い矢印)
2010_0509_131450dscf7182
ポリタンクが寂しそうに沈んでます。
2010_0509_131510dscf7183
どこから見てもサツキさん、隅っこにいます。
その頃、上にいる、ルルとコユキさんは・・・。
ルルは、円山動物園のララの双子の姉妹です。
この時は、丸太をかじってました。
2010_0509_110311dscf7010
夢中になると、ちょっとブタっ鼻に。
2010_0509_110318dscf7011
こうなると、ちょっとアザラシっぽい。
2010_0509_110338dscf7013
似てる?
2010_0509_141323dscf7266
いやいや、おすましすると、ララのように美人ですね。
2010_0509_110409dscf7015
もう一人のコユキさんは、気持ち良さそうに寝てました。
2010_0509_110508dscf7019
お尻をボリボリしながら。
2010_0509_110600dscf7022

この日は午後から日が差してきて良いお天気になりました。
レッサーパンダ舎の吊り橋です。
ノノとニャンニャンは、木の上に居ることが多いので
最近は渡る姿はあまり見られません。
2010_0509_135805dscf7242
レッサー舎の近くにあるオブジェ。
旭山に来ると必ず写真を撮ります。
2010_0509_140020dscf7248
天気によって色んな表情があるので。
空が映って 綺麗です。ついでに私の頭も写ってます。
2010_0509_140110dscf7250
反対から撮ると、木が映ってます。
2010_0509_140138dscf7252

さてさて、これからイワンとサツキさんはどうなるんでしょう?
気になりますが、昼間は仕事でライブカメラは見られません。
もうそろそろ、発情期も終わるのかもしれません。
ま、成るようにしかならない、でしょうか。
また、夏頃、旭山に会いに行こうっと。
サツキ祭り、見れると良いんだけど。

| | コメント (0)

2010年3月 5日 (金)

旭山のレッサー、リンリン

寝てばっかりのノノ、ニャンニャン夫婦の子供、リンリンです。
2010_0304_105341dscf4623
今は、じーちゃん、ばーちゃんと同居中。
若いので、元気に活動してますが、時々チャオチャオばーちゃんに
怒られます。じーちゃん、ばーちゃんに気を使っているようで
何だか可哀相な気がします。
2010_0304_114621dscf4713
食欲も旺盛。
2010_0304_114721dscf4718
笹が邪魔で顔が見えない・・・。
前は吊り橋を行ったり来たりしてたけど、今の放飼場では、
吊り橋に行けないので、堀の下に降りて運動。
2010_0304_144559dscf4851
たまに興奮して走り回ったり。
リンリンにまた吊り橋を渡らせてあげたいな。
2010_0304_143930dscf4830
最近ますますお父さんのノノに似てきたね。
2010_0304_144119dscf4837
犬みたいなところも。
2010_0304_144128dscf4839
いつまでじーちゃん、ばーちゃんと一緒なんだろうね。
吊り橋のある放飼場に行ければいいけどね。
何だかいつも不満そうな怒ってる顔のリンリン。

ばーちゃんのチャオチャオは元気です。
食欲もあり、あっちこっち移動します。
2010_0304_142909dscf4816
じーちゃんのヤンヤン。
2010_0304_145826dscf
最初は姿が見えなかったけど、具合でも悪いのでしょうか?
一か所で、臭いを嗅ぎながらウロウロしてました。
目が悪いのかな~?
写真を撮ってると、リンリンが邪魔を・・・。ってことないけど。
2010_0304_144641dscf4853
リンリンが近付くと「ブーブー!」って鳴いて威嚇してました。
まだまだ元気かな。

久しぶりの旭山動物園。
可愛い雪だるまが迎えてくれました。
2010_0304_123846dscf4761
ミッキー、ミニーのマフラーと手袋をしています。
レッサー舎の隣にはホッキョクギツネが。
2010_0304_115057dscf4724
こちらも寝姿しか見られませんでした。
白いのでよくわかりませんね。
後で行ってみたら、顔がちょっと見えました。
2010_0304_142302dscf4811
久々にあざらし館にも行ってみました。
2010_0304_134914dscf4780
まともに顔を撮れたのは初めてかも。
いつもレッサー舎にへばりついているんですが、
今回はホッキョクグマのところも何度も行きました。
レッサー舎の近くで良かった~。
また夏ごろには行きたいと思ってます。
旭川って近いのでいつでも行けると思うんだけど、
結局年に2回くらいしか行けないんですよね~。

| | コメント (0)

ノノとニャンニャン

旭山のレッサー、ノノとニャンニャンです。
2010_0304_104852dscf4614

2010_0304_104959dscf4616
開園と同時に行くと、ノノとニャンニャンはもう木の上に。
顔がグジャグジャ。いつも寝てばっかりいるからだよ、ノノ。
それでも、この後、笹を食べに戻ってきました。
2010_0304_112512dscf4654
ムシャムシャ、ニャンニャン。
2010_0304_112656dscf4665
ムシャムシャ、ノノ。何だか雑種の犬みたい。
2010_0304_112902dscf4674
笹を食べ終わると、サッサとまた木の上に戻る、ノノ。

2010_0304_112916dscf4676
さぁ~、寝るぞぉ。
2010_0304_113001dscf4681_2
ニャンニャンを待つノノ。
2010_0304_113408dscf4691
で、ニャンニャン登場です。
2010_0304_113450dscf4693_2
ちょっとまったりした後、毛づくろいを始めた、ニャンニャン。
2010_0304_113921dscf4701
可愛い~!こんな感じ、ココに似てるね。
2010_0304_114003dscf4704
でもこの後、二人とも寝てしまいました。
閉園までずーっと・・・。
それにしても、この二人、最近木の上で寝すぎ!
いつ行っても、木の上で寝てるんだよね。
たまには、顔見せてよ。
そんな二人を見上げるしかない、お客さん。
2010_0304_114127dscf4707
上の白い矢印が、ノノ。
下の赤い矢印が、ニャンニャン。
ノノ、こんなところで器用に寝てます。
こんな風に。
2010_0304_113147dscf4685
2010_0304_113328dscf4688
いろいろ態勢を整えて、
2010_0304_113856dscf4700
この姿勢に決まったようです。
おやすみ、ノノ。

ノノとニャンニャンの息子、リンリンと
じーちゃん、ばーちゃんの画像はまた後日。

先月に買ったばかりのパソ。
なんと、今朝、キーボードにコーヒー牛乳をこぼされた!
あわててひっくり返して拭いたけど・・・。
一応今の所、何ともない。
でもサポートセンターに電話をしてみたら、
メインボードを取り換えると、88000円、最低でも掛かるという。
診断は無料でしてくれるが、修理はもちろん、こちらのミスなので
有償。このままだと、かなりの確率で腐食が始まり電源も
入らなくなるらしい。はぁ~、買って1カ月も経ってないのに。
確かに、ファンクションキーが少し、重くなってきた。
砂糖入りのコーヒー牛乳だしねぇ・・・。
そのこぼした犯人Kと相談の結果、このパソが使えなくなったら、
新しいパソを買ってもらうという事になった。
昨日、旭山でレッサーのガチャポンを一発で出したK姉さん。
次の日にこんな不幸が待っているとは・・・。
さぁ、これからマメにバックアップ取らなくちゃ・・・。

| | コメント (0)

2010年3月 4日 (木)

今日は旭山へ。

今日から休みなので、旭山動物園に行ってきました。
最高気温が3度という事もあって、わりと暖かかったです。
レッサーも見たのですが、まずは、円山動物園から繁殖のために
旭山へ行ったホッキョクグマのサツキさん。
元気そうでした。
2010_0304_110352dscf4637
円山では、もちろん何度かお目にかかったことが
あるのですが、あまりじっくりと観察したことはなかったサツキさん。
毛が薄く、痩せていているので、見ているのが切なかったのです。
でも、サツキさんファンの方たちのブログなどを見ると、
彼女、とってもユニーク。
一人で弾けて遊んでるらしい。それを「サツキ祭り」と言うらしい。
そんなサツキさんの弾けてる様子を動画や画像で見ていたら
何だかとっても楽しそうなんです。
で、そんなサツキさんを見たくて旭山へ行ったら、
見せてくれました、その祭りを。
2010_0304_111629dscf4648
出ました!青いポリタンク。円山でもおなじみの、ですね。
2010_0304_115150dscf4725
ポーン、と放り投げたり、
2010_0304_115316dscf4726
プールでも、かじったり、投げたり・・・。
2010_0304_115318dscf4737
2010_0304_115318dscf4738
2010_0304_115318dscf4740
実に楽しそう。
中に入って見ると、
2010_0304_110645dscf4640
小さな女の子に「ガォ~」と。
この子のお母さんは「アンタ、狙われてるよ」と一言。
そんなサツキさんにあっという間にお客さんが集まってきました。
2010_0304_115604dscf4755
旭山でも人気者のサツキさんです。
同居しているコユキさんは、サツキさんをまだ警戒しているようで
顔を合わせると、唸り声をあげていました。
2010_0304_141900dscf4805
日本のホッキョクグマのメスの中では、最高齢のコユキさん。
サツキさんをどうぞ、よろしくお願いしますね。
2010_0304_142005dscf4807
サツキさんが遊んでいたプールをチェックする、コユキさん。
今度一緒にいかがでしょうか?
円山でファンの多かったサツキさん。
サツキさんへのお別れのメッセージが書かれた寄せ書きが
貼られていました。これを見るとどんなにサツキさんが
円山で愛されていたか、よーくわかります。
2010_0304_111307dscf4643
2010_0304_111403dscf4644
この方のメッセージも、発見。
2010_0304_141339dscf4801_2
円山での、担当の飼育員さんです。(似てる・・・。)
円山でも人気者だったサツキさん。
きっと旭山でも地元の皆さんに、いや、全国から来るお客さんに
愛されること、間違いなしです。もう、そうなりつつあるようですね。

そんなサツキさんの弾けっぷりを動画に撮りました。
ごくごく一部ですが、サツキさんの楽しさが伝わります。

サツキさん、弾けてます。
サツキさん、弾けてます。

独身(?)で一人遊びが好きなサツキさん、
私もそうだから、とっても他人とは思えなくなってきた。
でもここでは、繁殖を期待されているのね。
私はもう「繁殖」はもう誰にも期待されてないけど
(というより、年齢的にもう無理!)
サツキさんには頑張って欲しい!
また会いに行くからね~。

何だか最近、すっかり「シロクマモード」になっている
自分がちょっとコワイ。
イコキロにも会いに行きたいし。
GW後に姉と行こうと計画中。ついでに釧路も、と思ってる。
イコキロのお姉さんのツヨシもいるし・・・。
もちろんレッサーも忘れてない、です。
旭山のレッサーの記事はまた後日。

あぁ、ピリカにも会いたい・・・。

| | コメント (0)

2009年4月19日 (日)

熊つながりで。

シロクマ、B☆Bの次は、中国では「小熊猫」と呼ばれる
レッサーパンダを。
先日行った旭山動物園で久々にレッサー一家を訪問。
でも若夫婦のノノ、ニャンニャンは、木の上で寝てばかり。
特に父親のノノは、殆ど寝てて、顔を見せてくれたのは
一瞬。(私達が行った時には、ですが)
その一瞬を何とか撮りました。それが、これ。

Asahinon

貴重な一枚となりました。

奥さんのニャンニャンは一度、餌を食べに来ましたが、
ノノ同様、木の上で寝てばかり。

Asahinyan01

Asahinyan02

ウィンクしているように見えますが、ただ首のあたりを
掻いているだけです。もっと動く二匹を見たかったなぁ~。

発情期だったので(たぶん)、子供のリンリンは、
おじいちゃんとおばあちゃん宅で居候。
のんびり過ごす老夫婦宅で一人奮闘。
あっちこっちを動き回りお客さんの目を
楽しませてくれていました。
確かに寝てばかりのレッサーパンダなので、
せっかく見に来たお客さんは、木の上のノノ達に
不満そうでした。その中である中年女性の一人が
アクリル板を「バンバン」と叩き、「わざわざ来たんだから
起きなさいよっ!」大きな声で怒鳴ってました。
気持ちは分かりますが、それはないでしょう?
なんて大人げないんでしょう。
ちょっと、いや、かなり不愉快な場面でした。

そんな中、若いリンリン(ノノとニャンニャンの仔)は
一人元気よく歩き回ってました。
Asahirin01

Asahirin02

この所、堀に降りるのがお気に入りのようで。
立つとつい、シャッターを押してしまいます。

Asahirin03

Asahirin04

目の辺りは、父親のノノそっくり。

前回行った時にも、おじいちゃん、おばあちゃんの姿は
殆ど見かけませんでした。
今回はおばあちゃんのチャオチャオは、リンリンと一緒の
ところを見かけましたが、おじいちゃんのヤンヤンの姿が
見えませんでした。奥の方に居るらしいのですが…。
姉が「ヤンヤンが居る!」教えてくれました。
しかし、見えたのは、頭の先だけ。それでも
カメラを向けていると、やっと顔を見せてくれました。

Asahiyanyan

ずーっと寝ていたせいか、ボォ~としてます。
でも元気そうで何よりです。
円山のココとセイタもいつかこんなほのぼのした
家族を見せてくれるのでしょうか?
うまくいけば6月頃には、赤ちゃん誕生!という
嬉しいニュースが聞けそうです。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧